うまくいかないのは、やり方が間違っているのだと考えるより、「おもい」に沿っていないからだと考えた方がよい。