たとえば、学校で生徒たちに話す時に、これもこれもこれもあるという先に、情に絡まれる人もいるし、ここでためらう人もいる、でも私はこの道だと思う、というような言い方をしてあげるといいと思います。