必死で維持しているのです。