(人間模様の変わることを恐れるあまり)人の出入りを禁じてしまうこと。人の出入りも自由でなければなりません。