時の流れをじっと眺めていても、一生は一生です。