たいていの人が「すべきことは何か」を見極めようとしています。しかし一番初めに見極めるべきものは「自分に足りないものは何か」です。