これは何のためかというと、信頼感を得るからです。信頼感を得るためには、相談を受けたら答えを出すということをするのです。たとえ外れてもいいので、ここはこうした方がいいよという答えを出すことが大事です。