ところが、簡単にいかないのが人生です。「わかっているけど、でも・・・」となってしまうのはなぜでしょう。

人間って、なぜかいつも不安ですよね。いつもこれでいいのかなあと思っています。何かに、誰かに頼りたいと、いつも思っています。

でも頼っては駄目なんだと、何となくわかってもいます。

問題はここからです。頼っては駄目なんだとわかっているのに頼っているから、それが迷いや悩みになっているということに、あなたは気づいていたでしょうか。矛盾していることをやっていると迷いが生じるのです。その迷いがだんだん悩みになっていくのです。頼っては駄目なのに頼っている。これが矛盾です。それが、こころの葛藤になります。これがストレスの原因です。